4ea57340d6a658beb6e2e9a617f60137
うふ♡みかん

第33番堰堤札所 大森川ダム

2016/04/18 08:08 旅行・お出かけ

4月16日 土曜日

熊本の地震の大変な時に、皆様が愛媛の事まで心配してくださっているのに、みかん夫婦はというと…

はい♡ダム詣りでございます。今日は高知県のダムをいくつかお詣りする計画です。

まずは朝は早くから起き、お弁当を作るのです。これは基本。ダムはだいたい山の中にあります。お店がない場合もありますから。それにダムを見ながらお弁当を食べるのもなかなか良いのです。

ではレッツらゴー♪古るっ

国道からそれてダムに向かう道は、砂利道、車一台がようやく通れる道です。

こんな道が10キロあるはず。ようやく多分5キロ…ガタガタ道で、何度も底を擦った嫌な音が(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)新しい車では哀しくなるね。

途中にあった木。なんか色っぽくない?

反対側からパチリ!

なんかくねくねしていやらしいわぁ

電柱も折れてるけど気にしなぁい〜〜

片方はガードレールもないような崖。よそ見厳禁です。ポカンと口を開けていたら、舌噛みそうなほど揺れるガタガタ道が続きます。

分かれ道来ました!一番左の看板に注目です。

興南橋方面に進むと、突然山の間から

出たー♡

私が一番ワクワクする場面です。

今日は特にやっと逢えたね感がします♡こんな道しかないのにどうやって作ったんか不思議なほどの大きなダムに感動!1959年竣工なので私より10歳年上の57歳ね。

分かれ道まで戻って伊留谷方面に走らせて左岸にあるはずの判子を貰いに行きます。四国堰堤88箇所巡りでは御朱印帳のかわりです。

夫の頭の上に見えるのが判子のありかです。気をつけておかえりくださいって、なんて優しいの。ウンウン、帰るよ。あの恐ろしい道を。

およそ10キロあるそうですが、ゆっくりしか走れず片道約1時間かかりました。

帰りは慣れたせいもあり、少し早いです。

そして車は…

泥々になります笑

ダム詣り、こんな感じです。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください